hayatoの料理ブログ

ハロヲタと鉄ヲタを兼任している貧乏ヲタクの料理ブログです。気が向いたら料理や外食など投稿していきます。

チーズカレーパスタ 作ってみた

どうも、hayatoです。

以前、大物YouTuberのsyamuさんのオリジナルメニュー、チーズカレーパスタを作ってみましたので、そちらをご紹介いたします。

 

材料はこちら。パスタとレトルトカレーとピザポテトです。syamuさんと同じ銘柄のカレーはありませんでした。

 

パスタを茹でて、カレーを湯せんしていきます。

 

パスタが茹で上がったら、カレーをかけて

ピザポテトを乗せたら完成です。

 

味の方は、ピザポテトはチーズのかわりとまではいきませんが、ジャガイモの代わりと言って押し通せば行けそうな気がしました。

正直、ゲテモノというほど不味くはないです。

 

 

ということで、今回は大物YouTuberのsyamuさんのオリジナルメニュー、チーズカレーパスタを再現してみましたが、他のメニューは再現するのを躊躇しそうです。

ちなみに、チーズカレーパスタはちゃんとしたレシピがあるので、今度はちゃんとしたレシピで作りたいと思います。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#おうちごはん

#大物YouTuber

#syamu

#syamuオリジナルメニュー

 

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2196_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング" style="font-size: 0.9em;">おうちごはんランキング</a>

 

オウム食 作ってみた

どうも、hayatoです。

今回はジョークにもならないかも知れないブラックなネタを取り扱います。人によってはトラウマだったり嫌な思い出が蘇るかも知れません。平気な方のみ続きをご覧下さい。

 

 

さて、今回はオウム食を作ってみました。オウム食というのは、かつてオウム真理教で出家信者に提供されていた食事の事です。その中から今回は根菜の煮物を作りましたので、そちらをご紹介いたします。

 

まずは昆布と干ししいたけで出しをとります。

ちなみに、今回はカツオなどの動物性の出しは使いません。これはかつての教団の不殺生の教えに反するためです。

 

ゴボウは水にさらしてアクを抜きます。

 

レンコン、ジャガイモ、ニンジンも一口サイズに切ります。

 

具材を煮込んでいきます。このとき、味付けは一切しません。これは食事を通して、味への執着を断つ修業をするためです。また、前述の不殺生の教えのもと、肉類や魚類も使いません。

 

火が通ったら、どんぶりに盛り付けて完成です。

味の方は、物足りないと思いきや、素材の味がダシで引き立てられて美味しかったです。ジャガイモを入れたので、その甘みを強く感じられました。

厳密には塩や醤油で味付けすることも出来たそうですが、その必要はなさそうです。

 

 

ということで、今回はオウム食を実際に作ってみましたが、たまにこういう食事を食べるのも悪くはないと思います。

ただ、毎日これでしかも1日1食と考えると厳しいものがあります。

食べ切れない時は、カレーや味噌汁などに

リメイクできるし、作り方も簡単なのでたまにだったら便利なんですけどね。ちなみに、今回はすいとん汁にリメイクしました。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#おうちごはん

#オウム真理教

#オウム食

 

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2196_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング" style="font-size: 0.9em;">おうちごはんランキング</a>

そば処 こころ音

どうも、hayatoです。

今回は長野県の奈良井宿にあるそば店、そば処 こころ音をご紹介いたします。

 

今回頂いたのは野菜天ざるです。

天ざるなのでやっぱり天ぷらが気になるわけですが、これが普段作る天ぷらとは全然違いました。

素材はもちろん違いますが、時間が経ってもサクサクで美味しかったです。多分衣、油なども違うのだと思います。多分家では

 

そばの方も、香りが強く、それでいてパサパサせずつるつるしていてとても食べやすかったです。薬味のワサビも長野県の綺麗な水で育ったワサビなので、そばが引き立てられてより一層美味しく感じました。

 

そして一番印象的なのがそば湯です。長野県のそばは、そばがらを練り込んでいて、普通のそばより消化が良くないので食後にそば湯を飲むのですが、普段そば湯を飲むことがないので、新鮮な体験でした。

そば湯も香りが良くて美味しかったです。

 

 

ということで、今回は長野県の奈良井宿にあるそば処 こころ音の野菜天ざるをご紹介しましたが、古民家で今までにないくらいゆったりとそばを楽しめたと思います。

ここへ来れば長野県の名物を色々味わえるので、ドライブついでなど立ち寄って見てはいかがでしょうか。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#そば

#麺活

#奈良井宿

 

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=1326" title="レストラン・飲食店ランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1326_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=1326" title="レストラン・飲食店ランキング" style="font-size: 0.9em;">レストラン・飲食店ランキング</a>

 

 

 

 

 

 

 

鶏肉と獅子唐のオイスターソース炒め

どうも、hayatoです。

以前、獅子唐を大量に頂いたので、今回は鶏肉と獅子唐のオイスターソース炒めをご紹介いたします。

 

鶏肉とネギを食べやすい大きさに切ります。獅子唐はヘタと種を取ります。

 

オイスターソース(大さじ2)、醤油(大さじ1)、料理酒(大さじ1)、砂糖(小さじ1)を混ぜ合わせておきます。

 

鶏肉、獅子唐、ネギを炒めます。

 

火が通ったら、調味料を入れます。

 

水分がある程度飛んだら、盛り付けて完成です。

 

 

今回は獅子唐を使いましたが、ピーマンなど辛くない品種の唐辛子でも美味しくできると思います。皆さんもぜひお試しください。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#おうちごはん

 

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2196_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング" style="font-size: 0.9em;">おうちごはんランキング</a>

辛辛魚 まぜ麺

どうも、hayatoです。

今回は、以前見つけた辛辛魚まぜ麺の素をご紹介いたします。

 

こちらは、うどんやきしめんなどに混ぜるだけで辛辛魚の味を再現できるまぜ麺の素です。

作り方も簡単で、茹でた麺に液体スープと粉末スープを混ぜるだけです。かやくなどは入っていないので、今回は具も買いました。

 

これだけです。時間がない時はおすすめです。

味の方は、辛さは少し抑えめで魚介の旨味が濃厚なので、他の辛辛魚シリーズと比べて食べやすかったです。

 

ということで、今回は辛辛魚まぜ麺の素をご紹介しましたが、本当に簡単で時短になるので見つけたら是非お試しください。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#おうちごはん

 

 

 

 

 

キャベツ 時短

どうも、hayatoです。

今回は、私の母がよく作っているキャベツの時短の炒めものをご紹介いたします。

 

まずはキャベツを千切りにし、ベーコンを短冊切りにします。千切り下手くそなのでキャベツが太いのはご容赦ください。

 

キャベツを炒めます。火が通り過ぎないようにベーコンは途中から入れます。キャベツがしんなりしてきたら塩コショウをふりかけます。

 

馴染んだらキャベツとベーコンをさらに上げます。 

 

同じフライパンで目玉焼きを焼きます。

 

焼けたら先程の皿に載せて完成です。

 

たったこれだけです。まさに時短レシピの鑑ですね。しかもこれ結構美味しいんですよね。

ちなみにコンビニなどでもよく売っている千切りキャベツを使うともっと時短になります。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#おうちごはん

#時短レシピ

 

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2196_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=2196" title="おうちごはんランキング" style="font-size: 0.9em;">おうちごはんランキング</a>

名古屋辛ジロー 天風

どうも、hayatoです。

今回は、愛知県名古屋市のバンデリンドームナゴヤの近くにあるラーメン店、名古屋辛ジロー 天風のラーメンをご紹介いたします。

 

写真は豚入りしょうゆで、野菜マシとなります。二郎系とだけあって食べごたえは十分です。ただし、野菜マシで食べ残すと罰金があるそうなので注意が必要です。

 

味の方も、二郎系に多い豚骨しょうゆ(?)のように脂多めのスープではなく、しょうゆの方が強めのスープでくどくはなくぺろりと食べられました。また、にんにくも普通にすればそこまで匂いも気にならないし、少なめにすることもできるので人やそれこそ推しと会う前などでも気にせず食べられそうです。

 

そして、こちらのお店、サイドメニューもあるのでラーメンともう一つ何か食べたいという方にもおすすめです。

 

ということで、今回は名古屋市のラーメン店、名古屋辛ジロー 天風のご紹介でしたが、店先に腹が減ったらうちへこいという看板があった通り、お腹一杯で満足出来ました。

時間帯にもよるかも知れませんが、常に行列という訳ではなく、自分のペースで食べられるので(かと言って長居もよくありませんが)二郎系初めての方にもおすすめのお店だと思います。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

 

#ラーメン

#麺活

 

<a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=1326" title="レストラン・飲食店ランキング"><img width="110" height="31" src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1326_1.gif"></a><br><a href="https://blog.with2.net/link/?id=2083593&cid=1326" title="レストラン・飲食店ランキング" style="font-size: 0.9em;">レストラン・飲食店ランキング</a>